2007-09-08

本日のポー占い

ポー占い:運転運悪し

運転することでシミュレータをみかけることになるでしょう

今どきの携帯電話の多くはデジカメ写真だけでなく、ちょっとした動画も撮影できる。
そう言った動画は撮影した携帯では問題なく再生できるが、PC上では普通に再生できないものがまだまだある。
そんな問題に対応できそうなソフトや今後の対策をいろいろ調べてみた。
自分の場合に適した解決策の案が2つ程できた。今後、それらの可能性などを調べていってみたいと思っている。

最近、このブログに動画掲載機能がついたので、先月の盆休みに行った大鐵で撮影したSLの動画をテスト掲載してみる。
本当は今日がラストランだった、C11312の動画があれば良かったのだが、残念ながらなかった。
video
動画データのアップロードはそこそこの速度だったが、ブログ側での処理に結構時間がかってブログ記事の公開がすぐに出来なかったし、何より画質がかなり落ちてしまったので、今後あまり利用する機会はなさそうだ。

「いたずら」から「列車妨害」へ

阪神・甲子園駅近く、ポイントなどに石150個
読売新聞

・・・上下線と引き込み線をつなぐポイント3か所に計約100個の石が詰められていたほか、近くの線路上7か所にも計約50個の石が・・・
リンク

レールの上に小石を置くレベルのいたずらをする子どもは昔からおり、今後もいなくなる事はないだろう。が、ここ近年のいたずらは、かなり悪質化しており、列車運行の安全性や定時性を著しく脅(おびや)かしている。
悪質化の背景には、「しつけ」と「虐待」の区別がつかず「虐待はいけない」と子どもに「しつけ」をせず、テストでいい点さえ取れば何やっても問題なしと考えている養育者の増加や、格差問題など将来に希望が持てない社会情勢で精神的ストレスを受けている人や家族が増えている事。そして、ニュース報道で人身事故や悪質な列車妨害の話題を見聞きして、その手口を模倣して「精神的ストレスの発散」をしようとしてる人が増えているのではないかと思われる。
前者の解決は一筋縄にはいかないだろうが、後者に関しては政府・国が放送会社など制作側に対して、その後に模倣犯を増やさないために、いたずらの具体的な内容などを極力放送させないようにさせれば、状況は改善されるのではないかと感じる。
机上の空論?

SLの話題・・・3件:夕張、陸羽東線、京都

夕張にSLを走らせよう JR北海道が32年ぶり
中日新聞

・・・JR北海道は8日、2日間の日程で石勝線新夕張-夕張間で「SL夕張応援号」の運行を・・・SLが運行するのは、1975年の貨物列車以来32年ぶり。定員216人の乗車券は両日分とも発売日に即完売・・・
リンク

陸羽東線でSL運転
NHK(仙台放送局)
・・・SLの運行は、宮城県の美里町小牛田と山形県の新庄を結ぶ陸羽東線の全線が開通してから、ことしで90年になるのを記念して行われました。木造の旧型客車4両に340人の乗客・・・
リンク

京都駅に機関車「ポニー」登場、駅ビル10周年で
読売新聞
京都駅ビルの開業10周年(11日)を記念して、小型の外形から「ポニー」の愛称で親しまれた「C56形」蒸気機関車が8日、JR京都駅(京都市下京区)に登場・・・
リンク

「SL夕張応援号」、「陸羽東線90周年号」それぞれ今日の運転が無事そして好評に終わったようで、何よりです。明日の運転も無事に終わる事を願っています。
京都駅でのSL展示って、7月15日に予定していたものの台風襲来で実現しなかった展示イベントの代わりなんでしょうか。